<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 4/22 もうすぐですね | main | 4/25 気持ちがフライング >>

4/23-24 土日も働く

4/23 (土)

 半日勤務、だが、俺は当直。
 つまり朝から半日勤務終えた後は午後の救急当番と徹夜の
夜勤当直が続く。つまり翌朝までノンストップ。ついでに、
内科は土曜の朝が週で一番早起き。だから最初から既に疲労
はMAXなのです。
 しかしこの日、午後は実にヒマでした。
 街が平和なのは素晴らしい。

侘しくも 卯月平和な 昼下がり
 土曜職場ぞ 静かに微睡(まどろ)む

 なーんで余裕ブッこいてると、途端に忙しくなるのがこの
業界のジンクスってことで、夜はきっちり患者ラッシュ展開
されて俺の体力ゲージがゴリゴリ削られましたよ。

4/24 (日)

 、、、で、朝方も俺の睡眠を妨害する絶妙なタイミングで
患者さん襲来して、お陰で朝9時の夜勤明け時間までに俺が
獲得出来た睡眠時間は1.5時間でした。
 うーん、別に戦場!って感じの夜勤じゃなくて、割と平和
な方ではあったんだけれど、とにかく患者さんが降臨なさる
タイミングが絶妙過ぎて寝られなかったって感じでしたよ。
 まぁ、医療側は病院まで歩いてくる患者さんを選べないと
言うか、こちらに拒否権は無いのでね。
 でも正直、翌朝まで待てるような軽症は、マジ朝方来るな
って思うの。睡眠奪われて思考力・判断力もモチベも激減中
の研修医に診て貰うよりは、ちゃんと平日午前に専門外来で
シッカリと検査なり診察なりして頂いた方が、絶対患者本人
に取っても利益が大きいし、そもそも夜中来ることによって
更に体力奪われて病状悪化なんてのもあるからね。
 、、、って言っても、患者さんの側からすればそんなこと
知らねーよって感じだろうし、苦しい、心配だからなるべく
早く診断つけて「大丈夫ですよ」って安心したいのは当然の
感情なんだから、研修医だかナンだか知らねーけど医者なん
だから判るでしょ、なんとかしてくれるんでしょっていう、
そういう感情に本来医者としては寄り添う必要があるんです
よねっていう正論は「確かに、それはそう」であるわけで。
 こういうのを「患者の主観的利益と客観的利益との矛盾」
と俺は読んでいます。
 他に良くある例としては、高齢者がめまいでフラフラっと
して、しかし身体所見も神経学的所見も心筋マーカーも脳の
CTも異常が無くて、でも患者側からすれば「また同じ症状
が出たら怖いし、家で一人で居ても不安なので入院したい」
って考えちゃうようなケース。これ、入院したところで別に
どんな治療が出来るってワケでもなく、ただただ病院食でも
食べさせながら適当に寝かせておくしか出来ることないわけ
だけど(だって、全くの健康体ですから!)、高齢者だから
入院したらしたで入院せん妄で暴れるわ(勿論そうなったら
拘束するなりリスパダールやセルシンをブチ込むなりするん
だけど、それはそれで訴訟リスクだし)、水回りからの院内
感染で耐性緑膿菌が繁殖して肺炎起こすわ、病院のベッドが
硬くて腰痛増悪するわで、むしろ不利益なことが多い上に、
命まで失うリスクすら有り得るわけで、それを精一杯患者に
説明するんだけど、いや不安だから入院させろと譲らなくて
問答してるうちにメチャメチャ時間掛かっちゃうし、後ろに
控える他の患者さんの迷惑になるしで、それで上の先生まで
根負けして已む無く入院させるんだけど、果たして案の定、
誤嚥起こして右の肺にベッタリと醜悪な肺炎起こして、高熱
出しちゃったりしてボーダーオヴライフ行ったり来たりとか
実際ザラにあるんですよね。っていうか、これをこんな風に
ブログで書いちゃってるって時点で、これだけでは誰か特定
出来ないくらい「頻繁によくある出来事」なのですよ。逆に
言えば、これが「あるある」ってこと自体、何か構造的欠陥
が我が国の医療には存在するんじゃねぇのかなぁって。
 と、ここまで書いたところで、ひとまずこのお話は終了。
 で、昼前に帰宅してシャワー浴びて、午後1時半にメリサ
と東京で合流、1300円の雲丹オムライスを食す。美味。
 帰宅後、さすがに俺は就寝。
 メリサは大学院でめちゃめちゃ課題出されまくっていて、
午後ずっと頑張っていました。
 偉い。
 で、夜に目覚めて、課題地獄なメリサのために心を込めて
お料理ですよ。というか、大学院頭沸いてんじゃねーかって
課題大杉ですよ。でもまぁ、俺も大学院の頃はそういう周期
も確かにあったっけなぁ、と。
 仕方ないですよね。
 というわけで、お料理はこちら:

キノコと海鮮の醤油バター炒め
キノコと海鮮の醤油バター炒め

 鉄板ですね。白ワインの風味が◎です。そして仕上げに、
もこみちばりのオリーブ油これでもかとドバドバwww

豚肉と豆苗とキャベツの炒め
豚肉と豆苗とキャベツの炒め

 生姜、白出汁、柚子胡椒での味付けは俺の中でもはや定番
というか、安定ですね。

トマトとクリームチーズ
トマトとクリームチーズ

 あ、切っただけです。ってことは、これ料理ちゃうやんw
 シーザードレッシングとパルメザン粉チーズとオリーブ油
を掛けただけ。ちなみに掛ける用オリーブ油と言えば勿論、
エキストラヴァージンオイル規格のを使用です。
 うめぇかった☆

ーーー

 今、楽しみなイベント(?)。

 4月26日 
 艦隊これくしょんArcade稼働開始

 5月8日 
 博麗神社例大祭+砲雷撃戦+もう何も恐くない
 →全部ビッグサイト!

 7月 
 シン・ゴジラ公開

 8月12〜14日 
 夏コミックマーケット

 秋 
 艦隊これくしょん劇場版公開

 うぉぉ、今からもう高まって参りましたwwwww
チャンプ(−O−) * ぐだぐだ * 01:16 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 01:16 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ