<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 6/1-6/15 初登頂、そして結納へ | main | チャンプ的脳内おっきage♪ #47 >>

6/16-6/30 結納、出向前の日々

6/16 日
エンゲージメントリング
エンゲージメントリング

 この日、ヴェロニカさんとの結納にあたる。
 実家にてエンゲージメントリングをお渡しする。入籍予定は
9月と定める。が、実質、これも夫婦の誓い。
 我ら二人これより末永き倖せを望む者なり。
 その後家族全員でランチ。妻は白い和服で。
 解散後、夫婦二人で寿司屋ディナー。

家成して 令和夫婦の 水入らず
交わす杯 心地善き哉

6/17-21 月〜金

 仕事。行きたくない定期w
 金曜だけ幸せ外勤ですが。

6/22 土

 半日仕事後、新幹線に飛び乗って名古屋へ。
 K大時代につるんでいた友人の結婚式です。
 月に二度目の名古屋、この日は日帰りです。
 それにしても、良い式だったなぁ〜。

麻姑掻痒の 心地良さかな
愛に満ちたる 慶事也

6/23 日

 日本レーザー治療学会に参加、ちょい勉強。

6/24-26 月〜水

 仕事。
 7月から他院へ出向のため、最後の「火曜一人皮膚科」を。
そう、この病院で2年半もの間、火曜の一人皮膚科を守った。
外来や、他科からの依頼、病棟の管理、先輩や上司からの指示
などなど、力の及ぶ限り対応してきた。これが当面の最終日。
正直ポカの多い医者だったし周りの期待に応えられないことも
多かったと思う。迷惑掛けることも多かった。
 この次の週から俺の代わりに先輩と新たに来る先生が火曜を
守って下さることになる。きっと皮膚科としてより健全な機能
を果たして下さると思う。
 俺を助けて下さった先輩や他科の先生方、そしてスタッフの
皆様に感謝を。そして、患者の皆様にも感謝。
 良い経験になりました。
 精一杯やってきたつもりではある。反省すべきところも多い
けれど、でも今は、自分を褒めてやりたい。正直、俺なりに、
でっかい頑張ったと思うのです。
 孤軍奮闘、本当、良くやった。
 そして水曜は先輩が送別会を開いて下さった。って言っても
半年間で戻って来るし、その間も週1.5日は本来の出向前の
病院でタダ働きしてるわけだし、みんなにはまだまだ結構会う
わけだけどね。でも、その気持ちが嬉しいのでした。寄せ書き
って嬉しいモンですねぇ。

6/27 木

 仕事日。
 この日だったかは定かではないが、この前後の可能性もある
けど、とにかくとある夜、妻と二人で勝田台のバー行った画像
をば。ここは洋風バーなのに和食も出るわ季節の十四代も飛び
出すわで面白い店で、時々お邪魔しております。

勝田台「MINEz」
勝田台「MINEz」

十四代「酒未来」生詰純米吟醸
十四代「酒未来」生詰純米吟醸

 ちなみに、この日は出向前の病院でM&Gコンビとして先輩
と組んで頑張った日々の最終日でした。勿論また出向前病院で
俺も週1.5働いたりするし、先輩とも会うけれど、同時外来
とか一緒に手術入るとかはもう無いのでした。多分少なくとも
2年間はね。本当に良いコンビだった。先輩に感謝。

6/28

 幸せ外勤日、最終金曜。
 この翌週から、幸せ外勤日は金曜から火曜に変更なのです。

6/29-30

 出向前最後の週末。
 特に何をしたかという記録なしーーーーー。
 そして新たなる職場へ。
チャンプ(−O−) * ぐだぐだ * 11:07 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 11:07 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ